工房に着くと、いつもと様子が違ってて。

 

 

どうやら新しい職人さんを2人迎えたみたい。

オーナーのスフィアンや、元からいる職人さんに囲まれて、新人さんの腕試しが始まってました。だいぶ緊張してたな〜。

緊張してるインド人を久々に見た気がする。

あーだこーだと細かいダメ出しをくらって、ブロックを持つ手が布の上で震えてる。見てるこっちが緊張しちゃう。

 

ただ、それも午前中までの話。

 

半日もすると、あーだこーだ言われたら、逆にあーだこーだ言い返してて。むしろ言い負かした。

インド人の新しい職場に馴染む瞬間を垣間見たようでした。

私にはきっと一生無理であろう。

 

 

2人のうち1人は、牛乳が嫌いで、まさかのチャイを飲まない人!チャイ飲まないインド人、初めてお会いしました!白米を食べない日本人くらいめずらしい。

2人とも、気さくで良い人たちそうで良かったです!よろしく!!!

 

 

インスタの方でも散々言ってるんだけど、今、ワイドパンツを作りたい欲が爆発してます。

かっこいいワイドパンツを履きい!!

自分が!!

そして、それを履いて、工房内を闊歩したい!!

 

で、例の織物柄を取り入れて、3m弱ブロックを押しました。

 

 

裾にアジャラック柄がくるようなデザイン。ここまでは良かったんだけどね。きっとかっこよくなるって思ってたんだけど。

ライトアイロンで浸染して、全体的に黒くしてから、ルバーブで煮て、渋い茶色に仕上げようとしてました。

でも、ライトアイロンが入ってるタンクが、いつもと明らかに様子が違う。通りかかった若い子に、これ使えるの?って聞いたら、それは使えないから、あれを使って!あれもライトアイロンだから!って別の液体を差し出されました。

使えないのならしょうがない、言われた通りにしようと、差し出された液体で染めてみたんだけど、、、。

 

 

、、、え、全然黒くならない。それどころか柄が消えてない、、、?

一気に不安に掻き立てられます。

いや、でも多分、この後ルバーブで煮たら、化学反応が起きて渋い茶色に変わるはず。

 

重い鍋を持って階段を登り、水を入れて更に重くなったのを、なんとかガスコンロまで持って行って、火をつけ、30分ほどルバーブでグツグツ煮込み、、、

そしたら、黄色がどんどん茶色に、、、

、、、。

全然ならなかった、、、何も変わらなかった、、、変わらなさすぎて、もはやブツ撮りも忘れてたと後で気づきました。

その日のうちにテーラーに持って行って、部屋着ワンピースに変身。

布としては可愛いし、ワンピースになって、まだ良くなったんだけど、やはり工房には着ていけないなぁ。笑

公開処刑だなぁ。

干すのめちゃくちゃ恥ずかしかったなぁ。