今日からアジャラクプールでの活動開始!!!

始まっちゃった!!!

4年半前に初めてこの地を訪れてから、色々あったような。しみじみ。

あの頃はただ感動のままに布にのめり込んだけど、それから日本でも海外でも色々な布に触れて、大学で表現について考えて、今やっと原点に戻った感じ。

 

 

去年の夏、ここで勉強したいとスフィアンに申し出てから、いいよ〜とは言われたけど、期間とか金銭のこととか特に何も話し合わないままで。

4日前に再会して、じゃ、どうする?って。

 

前にもここで染めの体験をさせてもらって、それを踏まえてまあ授業料はお高いかもな、めっちゃ頑張ろ、って覚悟はしてたんどけどさ。

お互いにメリットがあって、長く付き合っていけるような条件にしよう、って言ってくれて。

はあ本当いい人だな。

 

 

向こうは表現技術もビジネスも長い歴史の中で確立されていて、こちとら美大卒業したばかりの身ひとつ。

本当にありがたい、、、。

 

3日間、何ができるか考えて、毎日必ずブロックのデザインを提供すると、デザインサンプルを数枚携えて提案しました。

それがいいね、と条件をのんでいただけて、実質布代だけのチャージで学ばせてもらえることに。ありがたすぎる。

 

 

あと、これは前々から考えてたことだけど、アジャラクプールに散乱するプラスチックゴミを拾って村を綺麗にするとも。

これは普通に汚いのが嫌で。アジャラクプールに限らずプラごみの散乱具合がね、カッチ地方すごいんですよ。まあインドはどこもそうだけどさ。

 

ゴミはその辺に捨てていいってマインドが染み付いてて、来る度に煩雑さが増していく、、、!これ数年後やばいよ、、、。

 

ってことで、今日から早速始めました。外人が急にトングと袋を持ってゴミを拾うから、遠まきにガン見されてたけど、ここは積み重ね!!綺麗にする!!綺麗な土地で美しい布を作るアジャラクプール!!

 

ちなみに、この提案は大歓迎で。丁度、小学校でゴミの教育を始めようとしてるみたい。絶対した方がいい!!

 

 

今日は、まず全ての工程を1日かけてじっくり見てね、ということで、最初に場所や作業の簡単な説明があったのち、放置。

放置はインドでは慣れっこ。

じっくり見させてもらって写真も沢山です。

 

 

ここでは染めは基本的に男の仕事で、女性はたまにやって来るお客さんぐらいでしか見かけません。

 

 

工房も数年前に新しくなって、整理整頓もしっかり。

 

 

そして、敷地が広すぎる!

アジャラックブロックプリントは全部で16の工程があって、それぞれでそれなりのスペースが必要。これ日本でやるとしたら大変だよな。

どうすれば日本で活きていくのか。ずっと考えてるけど、今回の滞在でちゃんと見つけたいな。

 

 

この細長い布何用に染めてるんだろって思ってたら、絞り染めだった件!太めの紐で縫われてたけど、普通に力任せで広げてた。見習お。

 

カッチ地方は絞り染めでも有名で、ブロックプリントとのミックスも多々あります。

 

 

たっくさん見た!良い1日!最後の方は暑さにやられてたけど。

炎天下での作業は体調にしっかり気をつけねば。

 

明日からは16の工程を1日かけて順番にやっていく、、、らしい!予定はくるくる変わるからね。

明日持ってくデザインも考えたし、寝ま〜す。