今日の記事は、制作備忘録。

昨日今日と情報が多すぎて、はやいとこアウトプットしとかないと積んじゃう。

以下、2日間の制作を時系列で載せていきます。

私の実作業は3割ぐらいで、あとはひたすらメモ。

※読みやすさ度外視の完全備忘録です。知識が不十分な上、英語が通じず、記載の染料に間違いがあるかもしれません。確認が取れ次第、随時訂正します。ご了承ください。

 

 

朝、工房に到着して、前日に用意しておいたサンプル用の布を、貯水池でバシャバシャバンバン。

 

 

乾かしてる間に、別布3枚を藍染。

 

 

満遍なく浸かったら、すぐ取り出す。

 

 

また別の布2枚を、謎の黒い液を10倍以上の水で割った染色液に満遍なく入れていく。

この液を持ってくる瞬間を見逃しちゃって、何だったのか分からず、、、。明日オーナーに聞いてみる。

ちなみに、2日間ずっとレクチャーしてくれていたディーファン君は、全く英語が通じず。

 

1分ほど浸けたら、貯水池でバシャバシャバンバン。

 

 

しばらく水中に放置。

ノリが完全に落ちたら、砂の上で乾燥させる。

 

 

 

藍染した方の布が乾いたら、こちらも貯水池でバシャバシャバンバン。

 

 

水洗前。美しすぎた。

 

 

水洗後。変わりすぎた。

 

 

①ヘナ

使った布・アラムベース、藍染、謎の黒染めの布

 

ヘナの粉とターメリスクフラワー、お酢、水を混ぜた液体に満遍なく浸けた後、水洗。

 

 

 

②アリザリン

使った布・アラムベース、アイロンベース、藍染、謎の黒染め

 

アリザリン、ターメリスクフラワー、水を混ぜた液体に浸ける。

たまにかき混ぜたり広げたりして30分ほど煮る。

よく洗った後、ターメリスクフラワー、お酢、水を混ぜた液体に浸ける。

よく洗う。

 

 

③アリザリン+ザクロの皮

使った布・アラムベース、藍染、謎の黒染め

 

②の工程の後、石灰?(要確認)と水を混ぜた液体に10秒ほどつけて、貯水池でバシャバシャバンバン。

ザクロの皮の粉とハイドロ?(要確認)とターメリスクフラワーと水を混ぜた液体に浸け、30分ほど煮る。

よく洗う。

裏側を上にして乾かす。

 

 

④アカネ

使った布・アラムベース、藍染、謎の黒染め

 

茜の粉、ターメリスクフラワー、水を混ぜた液体に浸けて、30分ほど煮る。

軽くすすいだ後、貯水池でバシャバシャバンバン。

 

 

⑤ルバーブ

使った布、アラムベース、アイロンベース、藍染、謎の黒染め

ルバーブとターメリスクフラワーと水を混ぜた液体に浸けて、30分ほど煮る。

軽くすすいで、貯水池でバシャバシャバンバン。

 

以上!

文章にすると短いけど、沢山動いたし教えてもらったしで、パンク気味。

出来上がったサンプルはまた次の記事で。