バンコクにはカフェがそこかしこにあるんだけど、安定してwi-fiが使えてゆっくり作業できるとなると、やっぱりスタバ。

でもコーヒー1杯の値段が今泊まってるホステル1泊分を超えます。笑

ホステルが安すぎるんだけどね。

 

で、他になんか良いとこないかと探してみたところ、いくつか発見しました。

特にオススメなのが、メトロシーロム駅近くにあるTOO FAST TO SLEEP さん!

 

 

作業スペースに特化したカフェで、図書館並みにゆっくりでき、もちろん飲食はするし、おしゃべりもするし、一旦外出たり、カフェ内で席を移動したり。

wi-fiもコンセントもソファもエアコンも、本まで置いてある!

みんなのびのび勉強とか会議とか、カタカタ、こんなんありですか〜。

 

 

最近はここでブログ書いたり机作業をしてます。

 

今回は中心部にあるギャラリーに行って来たので、ご紹介〜!

位置的にこんな感じです。☆マークがついてるところ。

 

 

BTS の Chit Lom とか Rarchadamri が最寄りです。

 

 

100 Tonson Gallery さん。

豪邸の一角をギャラリーにした感じ。

めちゃやる気ないお姉さんが出迎えてくれます。

 

 

うんちを芸術に昇華なり。この企画の紹介写真がこの作品でした。

 

 

先っぽにつづくって書かれてる。

 

お次は、Tang Contemporary Art Bangkok さん。

 

 

中華系。

 

 

アクセス抜群のピカピカな建物なのに、全然人がいないショッピングモール、の中にあります。ここはいったい、、、。

 

 

ギャラリーは広々綺麗〜!

大きな絵が15点ほど。

大きければ良いわけじゃないのは分かるけど、やっぱり大きい絵はいいな!笑

 

 

独特なタッチの絵ばかりで面白かったです。たまたまそういうキュレーションだったのかな。近くで細部を見ては少し離れて全体を観る。で、また近くに寄る。

見応えがありました!

 

 

3つ目の Nova Contemporary さんは、ちょっとわかりづらい場所にあります〜。

 

 

住宅ビルの1階!普通に通り過ぎるわ!

 

 

絵がね、引き込まれるようでした。

強くてずっと観てました。

線がツルッツル。

いかんせん暗い照明に強いスポットが当たってるので、写真が残念な感じだけど。

この写真以外にも数点展示されてて、どれも印象強く残ってます。

 

 

ギャラリーの名にふさわしく。

映像付きのインスタレーション。

 

 

2階にも小さなスペースがあって、空間はちょっとガサツで不気味。

作品が合ってたな〜。

 

 

壁とか階段とかも、若干不安な気持ちにさせられました。

靴バエ写真とか初めて撮った。

 

 

不気味ではあるけど、とっても格好良いギャラリーで、作品も個人的に惹かれました!

 

はー、これにてやっとアウトプット追いついた。笑

その日感じたことは、その日のうちに吐き出しときたいけど、溜めてしまったなー。

なるべくなるべく。